社長あいさつ|国産蜂蜜(はちみつ)まる井養蜂園

まる井養蜂園がつくる国産地蜂蜜は、自然豊かな岐阜県東濃地方の環境で育った蜂たちが集めた一切添加物の入らない天然の国産のはちみつです。

TOP社長あいさつ

社長あいさつ

「今はない昔の味を求めて」
はじめまして。まる井養蜂園の村井洋昌です。 
私は、戦前から養蜂業を営んできた曾祖母と、幼いころからミツバチに囲まれた生活をしてきました。
当時は、近くにレンゲ畑が沢山あって、春には元気なミツバチが飛び交い、レンゲのハチミツを食べながら育ちました。「あの時の味を求めて。」レンゲを育てハチミツを採ってみましたが、満足のいくレンゲの味には、どうしても出会う事ができません。
「あの時の味を求めて。」これからも努力していきたいと思ってます。


「不自然な自然との闘い」
養蜂業とは「なんで?」に始まり、それから「どうして?」「本当にそうか?」と自分で考え「自らの力で果たす」仕事です。生きものは待ってくれません。
最近では、自然の変化や外来の害虫、又、新しい農薬等でミツバチを飼うことが、年々難しくなっています。これにすばやく対応しないと、健康で強勢なミツバチが育てられずミツバチの恵みであるハチミツを採る事ができません。私達は、人の造り上げた不自然な自然環境と日々闘っています。「教えてもらう」のではなく「答えのないものにチャレンジする」毎日です。
このような理由から、お客様の需要にお応え出来ない場合がございますことを、ご了承ください。



有限会社 まる井養蜂園
代表取締役 村井洋昌