小牧市の「おだいばCafe」で、ジャズライブ!

朝めしは、マルシンハンバーグ。今日も絶好調だぜ! 朝早くから養蜂場へ・・・。一仕事終えると、女房は娘のスポ

 

ーツ・フェスに・・・。私は愛知県小牧市の「おだいばCafe」というところに呼ばれ、ジャズライブです。

今日のメンバー

メンバーは、土岐市駅前の「カフェ・リアン」のメンバーと全く同じで、ピアノ=小森佳代、ベース=加藤孝平、ドラム

 

ス=後藤孝明、フルート=ウッディーさん、ボーカル=私、はっち~、でした。

HALF BLUE BAND やってまった~!

ウッディーさんの独断でバンド名がその場で決まりました。

 

名前は、東濃弁を話す人が3名いるということで、連ドラ「半分、青い。」から、「HALF BLUE BAND」で決まり!

はっち~

はじめての場所でのライブです。2日前になって突然、曲目数を14曲に増やされましたが、小森さんの生徒さんがチラ

 

ホラ集まり、後半はジャムセッションとなり、唄いっ放しは免れました。

 

でも、場所が遠いと疲れますな~!

 

さあ、ここで東濃弁講座ですぞ~!

 

「お客さん、まっとりゃ~た?」ですが、このアラビア語みたいな言葉はどんな意味でしょう・・・?

 

答えは、「お客さん、待って見えたんですか~?」です。

 

次は、超難関の東濃弁ですよ~!

 

「ほ~とったら、ふ~てった!」

 

これは難しすぎるかな~?

 

答えは、「干しといたら、吹き飛ばされていた~!」

 

こんな言葉、しゃべったら恥ずかしすぎるわ~!

 

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

冬青(ソヨゴ)の流蜜が始まったようです。

昨日の午後、養蜂場に行くと久しぶりにミツバチが大騒ぎしています。ソヨゴの流蜜が始まったようです。

 

朝の内検では、巣をうっすらと白くし始めていました。

 

流蜜が続くことを祈ります。

 

これからの時期、分蜂にも気を着けないといけませんな~!

 

今年は、日本ミツバチの分蜂もこのタイミングだと思われます。

Categories: ハチたち, 植物たち | Leave a comment

青冬(ソヨゴ)の花が咲き始めています。

昨日の雨もあがり、冬青(ソヨゴ)の花が咲き始めています。ミツバチもソヨゴの花粉を脚に着けて戻ってきています。

ソヨゴの雄木の花

こちらは、ソヨゴの雄木(おぎ)の花でいつも通りです。

ソヨゴの雌木の花

こちらが、ソヨゴの雌木(めぎ)の花です。例年より花数が異常に多く、咲いたばかりだというのに虫が近寄るとポロポ

 

ロと花弁が落ちてしまい、いつもと全然違います。大丈夫かな~?

 

この花で、今シーズンの養蜂の採蜜は終わりです。

 

この花が流蜜しないと、養蜂をはじめてから経験したことのない不作の年となります。

 

後は祈るばかりです。

Categories: ハチたち, 植物たち | Leave a comment

「半分、青い。」番組展、At The 土岐市役所玄関ホール

皆さん、NHKの朝ドラ「半分、青い。」見てますか~? お~っと、土岐市役所の玄関ホールに行ったら番組展を

 

やってましたぞ~! 開催日は、5月21日~25日(金)までですよ~!

 

瑞浪の文化ホールで開催された公開生放送の時と同じものでしたが、是非見に行ってくださいね~。

番組展

等身大パネルは、芸能人の顔の小ささがよく分かりますな~。

等身大パネルこちらが、楡野家の皆さん。

等身大パネル

こちらは、萩尾家の皆さん。みんな、顔ちっちぇ~し~!

 

現在放映中の「オフィス・ティンカーベル」の皆さんの等身大パネルはありませんが、出演者のサイン(撮影禁止)も

 

ありましたよ~!

 

ドラマ、最後まで、見てね~!

 

 

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

(一社)多治見市観光協会の総会に出席しました。

平成30年5月22日(火)14時30分より、多治見市役所本庁舎2階大会議室にて平成30年度(一社)多治見市

 

観光協会の定期総会に出席しました。先ずは、会長の多治見市長古川氏のあいさつで始まりました。

会長挨拶

式次第の上には、いつものようにかわいらしい「うながっぱボールペン」が置いてあります。

 

多治見市がマスコットキャラクター「うながっぱ」によるPRに力が入っているのがうかがえます。

 

去年とはまたデザインの違うボールペンで、娘にプレゼントすることに・・・。

うながっぱボールペン

今年から、「多治見市観光協会推奨品」制度が始まるとか・・・?

 

規約に該当しないかもしれませんが、頭の中に入れといてっと・・・。

Categories: ハチたち, 日常の出来事 | Leave a comment

今年から、5月20日は「ワールド・ビー・デー」だって!

国連の食糧農業機関とEUが、今年からミツバチの保護を訴え5月20日を「ワールド・ビー・デー」(世界ミツバチ

 

の日)と定めました。花粉を媒介するミツバチを保護するための世界的な呼びかけが目的のようです。

 

ミツバチは世界で生産される主要穀物の90パーセントの授粉を助けているが、近年その蜂群が大量に死滅する現象

 

「蜂群崩壊症候群」が起きており、原因の一つが殺虫剤系農薬と言われています。

 

花粉を運ぶ生物は、人間が食べるほとんどの穀物や食料の生産に関わっていて、世界規模で保全・保護を国連が訴え

 

るようになったんですね~。

 

農薬使用では世界の逆方向を向く日本、「ワールド・ビー・デー」の話題など、ニュースにもなってませんな~?

Categories: ハチたち, 日常の出来事 | Leave a comment

スズメバチトラップがいっぱいだ!

朝起きると寒っ~、温度計の最低気温は9℃を指していました。暑くなったり寒くなったりと、何を着たらいいのか

 

分からなくなります。

 

さて、ヤマハゼの流蜜もあっという間に終わってしまったようです。今年はどの花も流蜜が続きません・・・?

 

今日は、養蜂場に仕掛けてあるスズメバチトラップがいっぱいになっていたので、掃除してやりました。

捕殺器のスズメバチ

たくさんのスズメバチの女王蜂が入っていました。今年はサイズがでかいですな~!

トラップの中に新しい溶液を投入し、引き続きスズメバチが入るのを待ちま~す。

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

我が家のヤマボウシとサモハン・キンポージュが開花しています。

やりましたね~、藤井聡太六段(15)。昨日18日の対局で勝利し、史上最年少の15歳9か月で七段に昇段しちゃい

 

ましたね~! この歳のころ自分が何やってたか振り返ると恥ずかしくなっちゃいますな~。

 

さて、昨日の夜は蒸し暑く寝苦しかったですな~、扇風機を出しました。今日は雨もあがり、青空がのぞく過ごしやすい

 

陽気です。我が家の庭木も花をたくさん咲かせています。

こちらがヤマボウシの花、いつもの年より花数がかなり多めです。

こちらは、女房お気に入りのサモハン・キンポージュの花です。まだ咲き始めたばかりで、花芽がたくさんあります。

 

今年は、両方とも花数が多いです。何で今年はこんなに花が多いのでしょうか・・・?

Categories: 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

昨日の午後からヤマハゼが流蜜。

西城秀樹さん死去、また一つの昭和が遠ざかりました。私の思い出は、やはり、ザ・ベストテンでしょうか。「ヤング

 

マン」、「傷だらけのローラ」、「激しい恋」、「ギャラン・ドゥー」、絶唱する姿が思い浮かびます。

 

さて、昨日の午後、ミツバチが久しぶりに乱舞していました。花粉の色はヤマハゼです。花を探すとやはりいました。

ヤマハゼの流蜜が始まったようです。でも、今年は裏切られっぱなしだし、これもあまり期待しないほうがいいかな~?

 

初夏らしい気候が続けばよいのですが、明日からまた冷え込むとか・・・?

そして、ソヨゴの花芽も今か今かと開花を待っている状態です。

 

いつもより花芽の数が多いのが気になります。

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

今年はハチミツの不作が予想されます。

今日も朝早くから蜜搾りです。予想通り少ししか採れませんでした。

 

今年は、春の蜜源植物が蜜を吹かないばかりか、ミツバチの産卵状況も悪く、分け出しも出来ませんでした。そんな

 

状況が長く続いていて、さらに、蜜源植物の開花が早くどうしようもありません。いつもは6月初旬に開花するソヨ

 

ゴも早くも白い花芽をたくさんつけています。おそらく、例年よりかなり早い開花となりそうです。

 

今年は、今まで経験したことがないほど、ハチミツの不作が予想されます。

 

これから何をするべきか・・・? どうやって来年に備えるか・・・? いろいろ考えちゃいますな~!

Categories: ハチたち, 植物たち | Leave a comment