禁煙50日目が過ぎ・・・。

8月から始めた禁煙ですが、50日目を過ぎ禁断症状がMAX状態です。

 

症状は、イライラして落ち着きが無く集中出来ないというもの・・・。

 

決してやる気が出ないとか言う訳でもなくです。

 

前回にも味わっていますが、ちょうどこの頃だったような気がします。このあたりが禁煙のやま場かな~?

 

人間の脳の中では、神経伝達物質と呼ばれる特殊な化学物質が飛び交っています。例えば、幸福や快楽を呼び起こす

 

「ドーパミン」や、精神の安定をつかさどる「セロトニン」という物質です。この「セロトニン」がニコチン切れに

 

よってスムーズに流れないことで今の禁断症状が起こるのでは・・・? と考え、

 

この神経伝達物質の流れをスムーズにする大豆由来のホスファチジルセリン(PS)というサプリを見つけました。

 

この物質、「うつ」や「ADHD衝動的な怒りにかられる症状」に対しても有効ではないか?と考えられ、アメリカで

 

は臨床試験データが集まりつつあります。ですから、禁断症状にも効果があるかも・・・? 何~て、期待して!

ホスファチジルセリン

薬局にありましたが、認知機能の記憶力をサポートするサプリとして売られていました。

 

試しなので7日分だけ買って、禁断症状が少しでも治まればと思っています。

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

COSTCO、名古屋市守山区にオープンなるか・・・?

2015年11月に岐阜羽島、2017年9月に静岡県浜松にオープンしているコストコですが、2014年~

 

2023年までの東海地区の出店計画は7店舗で、残りは5店舗という事になります。

 

そして、昨日のテレビでアメリカからコストコの担当者が現地視察に訪れた様子が放送されたのが名古屋市です。

 

場所は、名古屋市守山区志段味。フォレストウォーク守山という大規模な土地区画整理事業で出来た土地で、以前

 

からユニーが進出を予定していて、「アピタ建設予定地」の看板があった場所で、土地の譲渡問題もある場所です。

アメリカ・コストコの担当者の現地視察で、噂の信ぴょう性が高まった名古屋コストコのオープン。

 

オープンすれば、名古屋の方は便利になりますし、わたしの家からもかなり近くなります。

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

気分転換にキノコ狩りです。

今日は天気も良く、どこかへ出かけたいような気分です。

 

養蜂場での仕事を済ませると、近くで顔を出し始めたイグチを摘みます。

イグチ

キノコは詳しくないので、死にたくないので他の種類のキノコには手を出しません。

 

最近でも桑名で、間違って食べたら死んじゃったなんてことがあったばかりですから~!

 

それにしても今年は、観たことのないようなキノコもいっぱい生えてますな~。

 

多分、毒キノコばかりだと思いますが・・・?

Categories: 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

イライラする!

禁煙による禁断症状だと思いますが、人と話しをしてても簡単なことが思い出せなかったり、集中力が低下してしてて

 

上手く言いたいことが言えなかったりと、禁煙から1か月半を過ぎましたが、まだまだイライラします。

 

オマケに、楽しみにしているドラマ「半分、青い。」のネタバレを聞きたくもないのに、言いまくるデリカシーのない

 

女房、イライラします。

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

秋です。

秋らしくなってきました。

 

長雨で、イグチも顔を出し始めました。

イグチ

ヌメリイグチは、かなり大きいサイズのものが目立ちます。

ヌメリイグチ

早くも、ヒガンバナも咲き始めましたよ~!

ヒガンバナ

秋です。

Categories: 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

銀ぶらジャズライブに飛び入り参戦!

昨日は雨でした。

 

女房の誘いで、多治見の銀座商店街という昭和レトロな商店街でジャズライブを決行しているメンバーがいると聞き

 

行ってみました。ここ、多治見市銀座商店街は、NHKのドラマ10の「愛おしくて」のロケ地にもなった昭和の香り

 

がブンブンする商店街で、多治見国長という土岐一族の武将がこの地を収めていた時代、ちょうどこの場所に屋敷が

 

ありました。その屋敷跡の真ん前でのライブでした。

銀ぶらライブ

ピアノが三戸香さん、ベースが加藤孝平さん、ドラムが長谷川純雄さん、ボーカルが松下ユーコさん。

 

何故だか、私、はっち~も少しだけボーカル参戦です! 勉強になりました! お疲れさんでした!

 

その後は、地元出身ジャズミュージシャンの結婚式が多治見市修道院で行われているというので覗きに行きました。

 

綺麗でしたよ~! お幸せに~!

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

「幼児ハチミツ注意」、死亡事故受け表示義務化

ハチミツを食べた乳児が昨年3月、ボツリヌス菌が原因の「乳児ボツリヌス症」で死亡した事故を受け、業界団体が

 

会員業者に、容器への注意表示を義務付けることを決めました。

 

来夏にも規約を改正し、統一した表示基準を設けて、幼児に対する危険性を明確にします。

幼児ハチミツ注意

蜂蜜の販売業者は、今までにも「幼児ハチミツ注意」の表示をしておりますが、統一した基準による表示ではありませ

 

ん。来夏以降は統一された表示が義務付けられることでしょう。

 

ついでに、意外と知られていませんが、実は、乳児には「黒砂糖も危険」なんですよ! 土壌のボツリヌス菌は熱に耐

 

性があり、加熱では死滅しないこともあるため、サトウキビから黒糖を作る際に残ることがあるからです。

 

「白い砂糖は漂白剤が使われている」とか、事実でない情報を信じ、黒糖しか使用しない方は気を付けてね!

 

白いほうが安全ですよ!

Categories: ハチたち, 日常の出来事 | Leave a comment

そよ風の扇風機、モデルはバルミューダ社のグリーンファン。

朝ドラ「半分、青い。」ももうすぐ終わっちゃいますな~。今、ドラマの中では、律がそよ風の扇風機を考案中ですが、

 

そのモデルとなったのが、ダイソン社のエアマルチプライヤーではなく、同じころ発売されたバルミューダ社のグリーン

 

ファンらしいです。「扇風機に100年ぶりの革新ををもたらした扇風機」なのだとか・・・。

 

そういえば、バルミューダ社って名前聞き覚えがあったので調べてみると、2~3年前にスチーム・トースターっていう

 

ヒット商品を出して話題になっている会社でした。アイデアが面白かったのでよく覚えています。

 

たしか、開発当初はバルミューダ社は社員が3人ほどで、経営状態も倒産寸前、そこからの巻き返しだとか・・・?

 

なんか、ドラマ内の2人の状況にも似てますよね~。

 

そよ風を浴びてみたいのですが、値段が3万円ほど・・・?

 

ちょっと、高いな~!

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

禁煙から40日以上、禁煙の離脱症状と闘う日々・・・。

もう、何度禁煙をしたことだろう・・・? 意志の弱さから、何度も飲酒中の1本に手を出し、喫煙生活に逆戻りです。

 

今度こそはと、8月から禁煙中ですが、禁煙すると毎回同じような症状に悩まされます。 禁煙してすぐに食欲の増加、

 

その後は異常な眠気、それからしばらくの間起こるのが、ドーパミン不足による「やる気の低下」これが厄介なんです。

喫煙中は、ニコチンによって脳内でニコチン性のアセチルコリン受容体にくっつき、簡単に「快感」や「やる気」の物質・

 

ドーパミンが分泌されていたのですが、ドーパミンの分泌がニコチンに依存していたため、ニコチンが無いとドーパミンが

 

放出されにくい体質になっているため、禁煙から2~3か月間はこの「やる気の低下』と闘わなくてはいけません。

 

「集中力低下」や「やる気の低下」こそが一番嫌なたばこの離脱症状です。

Lチロシン

それに対応するには、ドーパミンの放出を助けるサプリ「Lチロシン」でやる気を取り戻しています。

 

タケノコの周りに付いている白い物質ですが、食べ物から摂取するのは大変なのでサプリを選択しました。

 

私の場合は、ばっちり効果があるのですが、人によって効果はさまざまのようです。

 

今回の禁煙で、たばことはお別れしたいと思います。

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

ヌルデの花が咲いています。

暑過ぎた今年の夏も終わり、急に気温が低下し始めました。

 

クーラーを点けなくても眠れるようになったのはいいんだけど、窓を開けておくと朝は寒いほどです。

 

タラの花も終わりに向かい、イタドリやヌルデの花が目立つようになってきました。

ヌルデの花

養蜂場では、気温も下がってきたようですから、夏の間開けっ放しにしておいた台箱の窓を閉めてやりました。

台箱の窓閉め

光が差し込まなくなった分、ミツバチも喜んでいるでしょう。

 

 

 

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment