中華街は春節か・・・! ちょっくら、横浜まで行ってきま~す!

昨日の昼飯は、国道19号線沿いに今月オープンしたばかりの「かつ庵」でした。初めて入ったお店なので、

 

先ずは定番の「かつ丼・120g」590円+税を注文してみました。関西風の薄味でとっても美味しかった

 

です。でも、みそ汁はこの地域では馴染みのない白みそなのがちょっと・・・。

かつ丼

今日は、これから、横浜まで車を転がして遊びに出かけようと思いま~す!

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

明治町愛好会で、広島牡蠣の蒸し焼きパーリー!

昨日18日日曜日は、毎冬恒例の明治町愛好会の牡蠣の蒸し焼きと自然薯で一杯パーリーでした。N川氏が買い付けた

 

広島の牡蠣を蒸し焼きにし、昼間っから酒ですわ~。おまけに自然薯もいただきました。

牡蠣パーリー

美味しい牡蠣でしたよ~。

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

羽生が連覇し、羽生が負けた・・・?

昨日の夜は、ライブハウスMIZのJAZZジャム・セッションに出かけました。寒さが少し緩んできたのか、お客さん

 

でいっぱいでしたよ~! 新しいメンバーも多く加わり、楽しかったで~す!

高橋君

さて、昨日は羽生・羽生の日でした。漢字が同じでも違う読み方の2人、フィギアスケートの羽生(はにゅう)結弦

 

君は圧巻の演技で、今大会日本人初の金メダル、そして2連覇を達成! 一方、注目の一戦・朝日杯将棋オープン戦

 

では、羽生(はぶ)善治竜王VS藤井聡太5段では、藤井5段が羽生(はぶ)竜王を破り6段へ昇段しました。

 

ちなみに、名字研究家の高信幸男さんの発表によると、全国比率で「はにゅう」が85%で、「はぶ」が15%で、

 

種子島では「はぶ」の呼び方が多いようです。

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

シーズンに向け、LPSをラミジップしました。

テレビは、どのチャンネルも平昌オリンピック一色です。同時に北の美女応援団の話題も・・・。でも、「南北統一」と

 

言っても、北の考えるのは「社会主義統一」の事でしょうし、韓国の人たちはどう考えてるんでしょうかね~?

 

さて、もうすぐミツバチの本格的シーズンに入ります。応用技研さんから試験的に頂いた「LPS」粉体が半分残っている

 

ので、使用しやすいように水に溶かしラミジップし、冷凍保存する作業を行いました。

LPSラミジップ

養蜂用の冷凍庫も天然花粉とLPSでいっぱいになってしまいました。

Categories: ハチたち, 日常の出来事 | Leave a comment

可児市議会、「東美濃ナンバー実現協議会」脱退宣言!

2020年度中のナンバー交付を目指す「東美濃」ナンバー、実現に向け7市町村(多治見、土岐、瑞浪、恵那、

 

中津川、可児市、御嵩町)で発足した実現協議会ですが、可児市議会は15日、「多くの住民が反対を表明して

 

おり、現時点でのナンバー導入は適切でない」と結論付け、「東美濃ナンバー実現協議会」からの脱退を宣言。

活動は盛り上がっているのですが、6割ほどが反対だもんな~。

 

特に、若者からは、「ダサい!」の声が聞こえてきます。

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

ヒム、ネーラ!(頑張れ!)

テレビを点けると、平昌オリンピック一色。個人的には、ハーフパイプと女子アイスホッケーが面白かった。アイス

 

ホッケーの会場は完全アウエー状態で、合同チーム応援団のの「ウオー!」のどよめきや韓国語の応援ばかり・・・。

 

ところで、北の美女応援団のあの歌「お会いできてうれしいです。」って何て言っているのでしょう? 調べてみま

 

した。「パン~ガプ~スム~ニダ♫ 」のようです。会場の観客の「ヒム、ネーラ!」の掛け声は、「頑張れ~!」

 

の意味のようです。

 

 

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

釜銀本店の「ホワイトカレーうどん」って?

寒い日がまだまだ続いています。ということで、昨日は、可児の日帰り温泉「三峰」でゆっくりと温まることに・・・。

 

帰り道、そこから近くうどん屋さん「釜銀本店」で昼食です。カレーうどんが売りのお店のようですが、お勧めに「ホワ

 

イトカレーうどん」とかというメニューがあり、早速注文してみました。

ホワイトカレーうどん

出来上がりまで少し時間がかかるようで、番号札が呼ばれるまで10分ほど待ったでしょうか・・・?

 

中にはエビ、ホタテ、イカ、などが入っていて、上にはフライドオニオンならぬフライドネギがたっぷりのってます。

 

和風だしのジャガイモポタージュっぽい白いスープからは、何故だかカレーの風味がします。

 

寒い時にはなかなかいいもんです。暖まりました。

 

ちょっと変わったカレーうどんでした。

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

「トノサマラーメン」というインスタントラーメン?

テレビで、日清食品創業者の安藤百福氏がインスタントラーメンを生み出すまでの物語をやっていました。

 

私が幼いころ、最初に食べたインスタントラーメンの名前は「トノサマラーメン」という名前で、それが現在の

 

「チキンラーメン」だと信じていました。懐かしくもあり、ネットで調べてみると、何と、別物だと分かりまし

 

た。そうだったのか~? 食べ方は、どんぶりに味の付いた麺を入れ、湯を注ぐだけ! チキンラーメンと同じ

 

だったと記憶しています。

調べてみると、「トノサマラーメン」は中京地区限定で愛知県春日井市の松永食品が製造していて、1968年に

 

倒産しているのだとか? 松永食品と言えば「しるこサンド」の同族会社でしょうか?

 

久しぶりに食べてみたいな~!

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

ぐっさん家、神無月さんと土岐市JEEP旅!

地元、東海テレビで毎週土曜日の夕方6:30から放映されるテレビ番組「ぐっさん家」。2/10は、土岐市生まれで

 

土岐市の観光大使を務めるものまねタレント「神無月」さんといつもの白いJEEPに乗り土岐市を紹介してました。

 

 

紹介されたのは、神無月が学生時代に通っていたという土岐市下石町にある「加登屋」という定食屋さん。そして、道の駅・

 

どんぶり会館のどんぶりソフト、土岐市鶴里町にある温泉・八勝園湯元館さんのジャングル風呂でした。

 

 

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

ヒヨドリの仕業だ!

この時期になると、毎年のように養蜂場にはヒヨドリがやってきて、温かくなる時間帯に巣箱を突つき、出てきた

 

ミツバチを次々と食べていきます。残念ですが防ぎようがありません。今年はよほど食べ物が少ないのか多くのヒ

 

ヨドリが集まっています。

ヒヨドリに食べられたブロッコリー

ヒヨドリの被害はミツバチだけでなく、大切に育てているブロッコリーまでこの始末。柔らかく甘い葉の部分は

 

見事にヒヨドリに食べつくされ丸裸にされています。

 

クッソ~、ヒヨドリめ~!

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment