Author Archives: marui

ちょっとおつまみでも・・・

昨夜は、久しぶりに可児市のライブハウスMIZへ、心の癒しと耳の肥やしに纐纈歩美&渡辺翔太Duoライブへ。 息のピッタリ合った演奏と掛け合いは、流石です。勉強になりました。 ここの空間のどこかに夫がいるような…ちょっと切な &hellip Continue reading »

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

ちゃんと養蜂具の消毒も…

昨日から本格的に花粉の飛ぶシーズンとなりました。 とは言え、自分は花粉症ではないので何の心配もいりませんが、夫がクシャミと鼻水を垂らしながら作業をしていたことを思い出し… ついムフフと思い出し笑いしてしまいました。 今朝 &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

LPS入りの給餌開始

昨日の雨はしっかりと降り、植樹した桜や追肥したネズミモチにとって有難い雨となりました。 息子をランチに誘い、以前このブログで紹介したこともある下石のgenpoanへGO~! 陶芸家の加藤保幸氏のお店です。夫の四十九日が終 &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

二十四節気「雨水」

今日は二十四節気「雨水」です。 七十二候では、「土のしょう潤い起こる」 冷たい雪が暖かい春の雨に代わり、大地に潤いをあたえるころで、この時期から農作業の準備も始まるとのこと。 また草木も新しく命芽吹くころだそうです。 こ &hellip Continue reading »

Categories: 植物たち | Leave a comment

400℃の法則だって~

まだ寒い日が続きますが、梅まつりなども各地で開かれだんだんと春を感じる時期になりました。 さて、気になるのが桜の開花予想です。 面白い記事があったので、本日はこの話題。 ここからは昨日の~ウェザーニュースより~ 意外に簡 &hellip Continue reading »

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

25周年の記念日に桜を植樹とネズミモチの追肥

 夫が亡くなって五七日(いつなのか)の早朝のこと。 「そう言えば今度の結婚記念日は、銀婚式だで植樹でもするかなあ」と言っていたことをふっと思い出しました。 とは言え、いったい何の木を植えるんだったろう・・・と。 二度寝も &hellip Continue reading »

Categories: 植物たち | Leave a comment

建勢作業

 三寒四温とはよく言ったもので、昨年と比べてここの所の気温が段々と春を感じます。 来週からの1か月予報をみても例年よりも気温が高めとのことです。 しかし、桜の開花は少し遅れるとの予想もあり今後の予報に目が離せなさそうです &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

ご報告…

 いつもブログを楽しみにして下さる皆様に、ご報告がございます。 昨年12月24日に主人が急逝致しました… いつもご覧くださる方は、更新が昨年の12/12で更新が無いことにお気づきかと思います。 問い合わせのメールが届き、 &hellip Continue reading »

Categories: 未分類 | 8 Comments

鎌倉時代「太平記」に書かれた「無礼講」の語源とは・・・?

忘年会のシーズンですな~。そこでよく使われる言葉が「無礼講(ぶれいこう)」という言葉です。   この「無礼講」という言葉、地位や身分の上下を取り払い楽しむ宴会・酒会の事を指します。だからって、セクハラして &n &hellip Continue reading »

Categories: 日常の出来事 | 1 Comment

第2養蜂場に植樹したネズミモチが育たない?

2年前に1800坪の山林を伐採・伐根して造った第2養蜂場。蜜源植物のネズミモチを1000本植えて2年   が経ちましたが、思ったように成長してくれません。相談すると、山の土にほとんど栄養が無いのが原因のよう & &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment