Author Archives: marui

たじみえきキタビアガーデンに行ってきました。

昨日は呑み過ぎてブログが書けませんでした。先ほどニュースでは、北朝鮮がミサイルを発射したとか・・・? 続いて失敗のニュ   ースが・・・? このところ続けて2回の失敗には、アメリカのミサイルへのサイバー攻撃の可 &hellip Continue reading »

Categories: 日常の出来事 | Leave a comment

養蜂場のヤマザクラが満開をむかえています。

カールビンソンが北朝鮮を攻撃できる位置まで北上したとか・・・。今後の展開が気になって仕方ありません。   さて、養蜂場のヤマザクラが満開をむかえています。昨日の雨で流蜜し、1週間ほどもってくれると良いのですが・ &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

台風1号がようやく発生、近年日本に接近しやすい傾向。

今日、午前9時、フィリピンの東で今年初めての台風1号が発生しました。統計のある1997年以降1996年までの46年間   台風1号が日本に接近することは一度も無く、1997年~2016年までの20年間で8個も日 &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事 | Leave a comment

多治見市観光協会が法人化、(一社)設立総会に出席しました。

山はコバノミツバツツジのピンクに加え、ヤマザクラのピンクが加わり、賑やかになってきました。   さて、今日は北朝鮮のミサイル攻撃を気にしながら、午後2時からは多治見市本庁舎2階大会議室で一般社団法人多治見市 & &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

巣門の周りで脱糞するミツバチが一割ほど、対策しないと・・・。

去年は全く見かけなかった巣門周りで脱糞するミツバチ。越冬期が長かったことも関係あると思いますが、ノゼマ病の疑いも   考えられます。 ちゃんと対策をしないといけないですね! ひどいところはこんなにウンチをしてい &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事 | Leave a comment

土岐市の市の花「桔梗(キキョウ)」

土岐市の市の花は、「桔梗(キキョウ)」です。花期は7~8月ごろで、中世に美濃国守護であった土岐一族の家紋としても   有名な花です。その歴史からか、実は、お隣、多治見市と瑞浪市も、「桔梗」を市の花としてしていま &hellip Continue reading »

Categories: 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

養蜂場の作業に娘も参戦!

今日も朝から養蜂場での作業。いつもと違うのは、学校が休日の娘が作業に参戦していることです。連日、巣箱の掃除と防腐   剤塗りの作業が続き嫌気がさし掛けていたところにありがたい助っ人です。   雨が多か &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

例年より1週間ほど遅いヤマザクラの開花。

養蜂場で蓋を開けるとサクラの匂いがプ~ンと匂ってきます。昨日は風も無く穏やかな天気でソメイヨシノの流蜜が多かった   のでしょう。ここに来て伸びの悪かったミツバチ達も急激に巣盛り産卵が活発になってきました。 & &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

越冬に使用した巣箱をお掃除中です。

それにしても今年のソメイヨシノは花期が長すぎます。今日は4月の20日だというのに、養蜂場近くのヨシノザクラは昨日の風   にも負けず1分・2分の花を保っています。完全に花のないヨシノザクラの姿を見る事も出来ませ &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

ニホンミツバチはセイヨウミツバチより農薬に弱い

有機農業ニュースクリップ NO.790 2017.4.14の記事より   森林研究・整備機構(旧森林総合研究所)、国立環境研究所などの研究チームは3月1日、セイヨウミツバチに比べてニホンミツ   バチ &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment