ハチたち

ちゃんと養蜂具の消毒も…

昨日から本格的に花粉の飛ぶシーズンとなりました。 とは言え、自分は花粉症ではないので何の心配もいりませんが、夫がクシャミと鼻水を垂らしながら作業をしていたことを思い出し… ついムフフと思い出し笑いしてしまいました。 今朝 &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

LPS入りの給餌開始

昨日の雨はしっかりと降り、植樹した桜や追肥したネズミモチにとって有難い雨となりました。 息子をランチに誘い、以前このブログで紹介したこともある下石のgenpoanへGO~! 陶芸家の加藤保幸氏のお店です。夫の四十九日が終 &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

建勢作業

 三寒四温とはよく言ったもので、昨年と比べてここの所の気温が段々と春を感じます。 来週からの1か月予報をみても例年よりも気温が高めとのことです。 しかし、桜の開花は少し遅れるとの予想もあり今後の予報に目が離せなさそうです &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

第2養蜂場に植樹したネズミモチが育たない?

2年前に1800坪の山林を伐採・伐根して造った第2養蜂場。蜜源植物のネズミモチを1000本植えて2年   が経ちましたが、思ったように成長してくれません。相談すると、山の土にほとんど栄養が無いのが原因のよう & &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

ミツバチの新たな驚異、「親がオス2匹」の個体発見。

ニュースウィーク日本版 2018年11月28日(水)16時45分の記事より   ミツバチは柔軟で驚くべき生殖システムをもっている Stephane Mahe-REUTERS   <オスとメスを意のまま &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

岐阜県養蜂連合会蜜源増殖事業 IN 大垣市かみいしづ緑公園。

今日は、岐阜県養蜂組合恒例の蜜源植物植樹事業で、大垣市かみいしづ緑の公園まで出かけました。   これが結構遠くて、高速道路で向かい養老スマートを出て、現地までは2時間以上かかりました。   参加者は、 &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

羽佐田康幸氏による「蜜蜂の日常管理」講演会に行ってきました。

東濃西部養蜂組合の講師講演会があり、昨年に引き続き「羽佐田康幸」氏による講演が下石公民館にて行われました。   「蜜蜂の日常管理」ダニ対策とフソ病の現状と対策について話されました。 巣箱の消毒や育成のポイントな &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

ミツバチの越冬準備完了!

今日は、遅れていたミツバチの越冬準備を行いました。   巣碑の南北を入れ替えながら、巣碑を並べていきます。 8枚を中央に寄せ、土嚢袋を掛け、その上に除湿剤を敷くだけのシンプルな準備です。   平均して &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

来年の分け出し作業用の蜜巣枠を抜き取りました。

今日は、天気も良く、越冬するミツバチの巣箱から来年使用する蜜巣枠の抜き出し作業をしました。   すべての巣箱から1枚ずつ抜いていきますが、どうにか分け出しに使用できそうな蜜巣枠は60枚ほどでした。 明日は、雨の &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

遅いですが、今日が初霜かな~?

11月20日は、毎年ミツバチの巣上げ(越冬準備)を完了する日なのですが、今年は暖かかったせいか未だに全然   準備できていません。今日からぼちぼち始めようと養蜂場に到着すると霜が降りていました。おそらく、初霜だ &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事 | Leave a comment