ハチたち

冬の3か月予報。

今年の冬の気温は全国的にも平年よりも高い予測です。 これは、エルニーニョ現象が原因で、今まで続いたラニーニャ現象の反対で、暖冬になる傾向です。   経験では、春のミツバチの種蜂の仕上がりもよく、ラニーニャの時は &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

今年は、オオスズメバチの襲来が少ない。

オオスズメバチの襲来もそろそろ終わる時期ですが、今年は異常なほどその襲来数が少ない年でした。   ベテランのスズメバチハンターさんに話しを聞いても、捕獲数も少なく巣の大きさが小さいとのこと・・・。   &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事 | Leave a comment

ミツバチにハイブアライブとLPSを与えています。

ミツバチももう一ヶ月ほどで越冬期を迎えます。越冬期は寒さのために巣外に出られず、脱糞が出来ない時期が続きま   す。越冬に入る前にミツバチの腸内に病原体のない状態にしておくことが望ましいと思います。ミツバチを感 &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

養蜂場の草刈りしました。

今年は夏が終わったころから草が伸び、今シーズン最後の草刈りをしてやることにしました。 台風で折れた木もあり、のこぎりで切っては運びけっこう疲れました。   今日は気温も上昇し、汗だくの作業でした。

Categories: ハチたち | Leave a comment

引きあげた巣箱のお掃除。

そろそろ、越冬に向け巣箱や巣碑も少しづつ片づけいます。巣碑は、スムシの被害にあわないよう鱗翅目に寄生する   納豆菌を吹き付け、良く乾かしてから倉庫に保管し、巣箱はこびりついたプロポリスや蜜ろうをバーナーで炙り &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

セイタカアワダチソウの流蜜が始まったようです。

今年は、セイタカアワダチソウが多く開花し、秋蜜は心配無さそうです。   ここに来て、花粉ばかりを集めていたセイタカアワダチソウが流蜜を始めたようです。   ミツバチもしっかりと貯蜜して、冬を乗り切って &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 植物たち | Leave a comment

LPS+βグルカン、ミツバチに有効かも?

昨日、何のテレビだったか忘れましたが、LPSにβグルカンを同時に摂取するとマクロファージ活性力が2倍になる   相乗効果があるとかやってました。そういえば、このブログでも10月11日に取り上げた「キノコはハチの &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち | Leave a comment

キノコはハチの救世主? AFP NEWSより

キノコはハチの救世主?抽出物にウイルスからの保護作用か   10.05 11:23 AFPBB News 【AFP】花とは似ても似つかないキノコ類だが、一部のキノコ抽出物にはハチの群れを破滅させるウイルスから &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 日常の出来事, 植物たち | Leave a comment

この時期はダニ駆除にLPS給餌。

養蜂場では、セイタカアワダチソウの花粉を持ち帰るミツバチを多く見かけます。   この時期は、ミツバチの寄生ダニの繁殖時期で、ダニ駆除が必要な時期です。   ダニの影響を受けたミツバチが少しでも回復する &hellip Continue reading »

Categories: ハチたち, 植物たち | Leave a comment

ミツバチの越冬飼料が到着しました。

今年は、ミツバチに与える餌もたくさん必要でした。   早朝6時30分ごろ、注文しておいたミツバチの越冬用の飼料が到着しました。 息子と女房も参戦し、倉庫に保管していきます。

Categories: ハチたち | Leave a comment