家族4人で、朝早くからリョウブの採蜜です。

Posted by marui on 2017年8月9日

昨日は、三重県代表の津田学園が延長11回の激闘の末、7-6でサヨナラ勝ち。県内屈指の中高一貫の進学校らし

 

く、文武両道、よく頑張りました。

 

さて、今日は子供たちが夏休みということもあり、朝早くから家族4人でのリョウブのハチミツの採蜜作業です。

リョウブの採蜜

どの蜂群も蜜蓋(みつぶた)がびっしりで、作業がはかどりません。蜜蓋を切るのは女房、分離機は娘が担当し、

 

蜂はらいは私、息子は搾り終わった巣碑にLPSを噴霧し巣箱に戻していきます。

蜜こし蜜こしも娘の仕事です。

息子も頑張ります息子は、空調服で参戦! 空調服に満足なようです。LPS噴霧も息子の仕事です。

LPS噴霧

搾った巣碑と払い落としたミツバチの体にも、LPS+乳酸菌溶液を噴霧していきます。

 

午前11時、第1養蜂場の採蜜群すべてを搾り終え、今日の作業は終了です。たくさん搾りました。

 

明日は、第2養蜂場です。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>