そんなに造って大丈夫? 岐阜県坂祝町に県内最大のイオンタウン。

Posted by marui on 2018年7月12日

イオンタウンが、岐阜県加茂郡坂祝町大針にショッピングセンターを計画中とのこと・・・。予定地は国道248号と

 

国道21号坂祝バイバスに面した11万5千平方メートルで、イオンタウンでは最大。2022年開業を目指すようで

 

すが、ここ土岐市のイオンモール計画も2019年開業予定が先延ばしされたばかりで、このところ県内ではショッピ

 

ングセンターの開業が相次いでいます。

 

ここ数年、地元を基盤とするスーパーマーケット・バローと、ライバル会社のスーパーセンター・オークワの出店競争

 

も目立ち、大型化を進めるバローは、今月13日に店舗面積が過去最大の下恵土店(可児市下恵土)をオープンします。

 

大型化と無広告のエブリデー・ロープライスを目指すバローに対し、オークワは、店舗数拡大で勝負の様子で、多治見

 

市幸町に新設のスーパーマーケットを建設中、道路事情など地域住民とのトラブルもあるようです。

 

一方、世界最大手のスーパーマーケット・ウォルマートは、傘下の国内スーパー大手西友を売却する方針を固めたよう

 

です。その理由は、人口減などで成長が見込みにくいことからの日本市場からの撤退!

 

ということは、バローが国内で戦略的には第2の西友となりうるかな~? オークワは、いずれダメになるんじゃ~?

 

でも、造りすぎでしょ~、スーパーマーケット。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>