冬の3か月予報。

Posted by marui on 2018年11月2日

今年の冬の気温は全国的にも平年よりも高い予測です。

これは、エルニーニョ現象が原因で、今まで続いたラニーニャ現象の反対で、暖冬になる傾向です。

 

経験では、春のミツバチの種蜂の仕上がりもよく、ラニーニャの時は樹木の流蜜も良い傾向にあります。

 

来年は、期待できそうですな~!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>