ご報告…

Posted by marui on 2019年2月15日

 いつもブログを楽しみにして下さる皆様に、ご報告がございます。

昨年12月24日に主人が急逝致しました…

いつもご覧くださる方は、更新が昨年の12/12で更新が無いことにお気づきかと思います。
問い合わせのメールが届き、お知らせせねばと思っておりましたが、なかなか出来ず申し訳ございません。

先日、四十九日法要も終わり忌明けとなりましたので、思い切ってご報告させていただきました。
あまり詳細をお伝え出来ませんが、12/13に急性心筋梗塞を発症しアクシデントもあり、最期は感染症による急性肺炎で24日に亡くなりました。

12/13のブログでは、大河ドラマ「麒麟がくる」に関連する市内の妻木城跡を観光協会のイベント部会の皆さんと一緒に巡った内容を載せる予定でした。
結局意識も戻らなかったので、救急車の中での会話の、これが最後になるとは誠に残念・無念でなりません。
二人三脚でこれまでやって参りましたが、
今後は、「女房」の自分が主人の志を引き継ぎ、残してくれたミツバチと共に受け継いでいきます!!

主人のように文才が無いので、上手く表現できませんがブログも書いていきたいと思います。
皆様今後ともよろしくお願いいたします。

本日の最後に、過去のブログで印象に残った言葉を載せて締めくくりたいと思います。

「技術はお金では買えない」
「養蜂技術は、誰も教えてくれるものではなく、自前で養った技術こそが大切!」

これからの教訓として初心に帰り、取り組み精進致します。

12 Responses to ご報告…

  1. 橋元武雄

    ご主人、急逝されたとのとこと、ご冥福を祈るとともに、心よりお悔やみを申しあげます。

    当方、 養蜂に関する質問に応じていただいたことを切っ掛けに長らくこのサイトを拝読し参考にさせていただいてきたものです。更新が途絶えてひさしくなりましたので、ご病気かと案じておりましたが、あまりの意外さに絶句してしまいました。まことに残念です。

    今後は、奥様が事業を引き継がれ養蜂を続けられるとのこと。蜂と自然を相手に様々な困難に直面されるかと思いますが、ご主人の意思を継がれてご健闘なさることを祈念致しております。

    一介の趣味の養蜂者より

    • marui

      橋元様
      コメントを頂きありがとうございます!
      朝ドラの「まんぷく」の様に
      いつも二人で色々とこなしてきましたので、
      今シーズンもスタートを切りましたが、不自由な事ばかりで大変です。
      一人でもこなせる工夫が必要と痛感しております。
      なにかと主人には鍛えられてきましたが、本人の感覚は真似できるものでは
      ないので、今後は、さらに集中して取り組んでいきたいと思っております。
      頑張ります!

  2. サインシステム・ソート

    何かあったのではと心配しておりましたが、まさか・・・
    心よりお悔やみを申し上げます。
    お力添えができることがありましたら何なりとお申し付けください。
    末筆ながら、みなさまがたには御身体にご自愛いただきますようお祈り申し上げます。

    • marui

      サインシステム・ソート様
       コメント有難うございます。
      生前は何かとお世話になりありがとうございました。
      亡き夫に代わり御礼申し上げます。
      今後とも変わらぬお付き合いを
      どうぞよろしくお願いいたします。

  3. はち太郎

    ブログが更新されず心配しておりましたが、まさかこんなことになるとは…。
    生前、隔王板無しの採蜜について質問したり、山に木を植えるという規模の大きな養蜂に感銘を受けておりました。今後も更新楽しみにしております。

    • marui

      コメントありがとうございます。
      頑張ります!

  4. 鈴木養蜂園

    楽しみにしていたブログが急に更新されなくなったので、何かあったのかなとは思っていましたが・・。

    直接の面識はございませんが、同じ養蜂を生業とするものとしてブログを通じ先輩のように思っていました。
    植樹の事やダニに対する取り組み、教えて頂くことが多々ありました。

    ご主人様の取り組みに感謝すると共に、ご冥福をお祈り申し上げます。

    • marui

      コメント有難うございました。
      ダニに対する取り組みは、色々と挑戦してきましたので
      今後も気を抜かずやっていかねばと思っております。
      残してくれた遺産として大切に絶やさぬように精進してまいります。

  5. 及川@岩手

    はじめまして。
    ブログ更新されていないことはわかっていましたが、久しぶりに拝見したところ、まさかの訃報に驚きを禁じ得ません。
    心中お察しいたします。
    はじめてのコメントですが、私も昨年父親を亡くしコメントせずにおられませんでした。
    奥様のご主人への想いと前向きな姿勢に感銘を受けました。
    ご主人さまのブログの読者として陰ながら応援させていただきたいと思います。
    ご主人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    • marui

      及川様
       ありがとうございます。
      お父様を亡くされたという事で、お気持ちお察し致します。
      コメントいただけ、大変うれしかったです。
      blogでは、たわいもない話や養蜂の話しなど、実にバラエティに富んだ話でしたが、
      夫の生き方も同じように、とても内容の濃い生き様だったと思います。
      少しだけそう感じるようになって来ました。
      これからも、頑張りますので、宜しくお願いします。

  6. 山口

    初めまして、山口と申します。東京で養蜂をしております。
    いろいろな養蜂技術の記事を参考にさせていただき、それから郷土愛あふれる内容で、いつも楽しく拝見しておりました。
    この度のご不幸、あまりにも突然で私も大変ショックを受けましたが、ひと言これまでのお礼とお悔やみをお伝えしたいと思い、遅ればせながら投稿させていただきました。
    ご存知かと思いますが、毎年恒例の玉川大学ミツバチ科学研究会が先日開催されました。
    懇親会もありますので、もしかしてご参加なされるのなら当日お会いできるかも……などと期待して事前にブログをチェックしたところ訃報を知ったしだいです。
    残念至極ですが、養蜂を引き継がれるということなのでご遺志はこれからミツバチたちが現してくれるのだろうと、明るい気持ちになることができました。
    ご冥福を心からお祈りいたします。

    • marui

      山口様
       コメントいただきありがとうございました。
      色々参考にしていただいき、そのお言葉は何よりも夫は喜んでいると思います!ありがとうございました。
      挑戦して失敗も成功?とまではいきませんが、やってみて良かったことを正直にブログにアップしていたことは
      自分の事よりも、同じ姿勢の同じ苦しい思いをして来た方々の参考になればとの想いでした。
      その姿勢は、自分が継いでいき日々努力せねばと感じております。
      プレッシャーは半端ないですが、頑張ります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>