ボーノポーク種豚も殺処分、美濃加茂の県畜産研で豚コレラ。

Posted by marui on 2018年12月5日

岐阜県は5日、岐阜県美濃加茂市の県畜産研究所の豚が、豚コレラの感染していることが確認されたと発表し

 

ました。県畜産研究所は、美濃加茂市に養豚・養鶏研究部があり、県産ブランド豚の品種改良に取り組んで

 

いて、お隣、瑞浪市などが力を入れる県産ブランド豚肉「ボーノポーク」の種豚も処分されるため、ブラン

 

ド豚の生産などに影響が出るという。

 

なお県は、研究所内の豚全491頭を24時間以内に殺処分し、72時間以内に埋設や消毒を行うようです。

 

なかなか終息に向かいませんな~? 豚コレラ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>