昨日、観源植物の植樹に訪れた「大垣市上石津町」って・・・?

Posted by marui on 2018年12月7日

昨日訪れた上石津町(かみいすづちょう)は、岐阜県養老郡にあった場所で、2006年3月27日に安八郡墨俣町

 

とともに大垣市に編入され、現在は大垣市です。1955年、牧田村、一之瀬村、多良村、時村、が合併し上石津町

 

となったようです。

 

街に入るとこんなノボリバタを見つけました。

明智光秀生誕の地のノボリバタ

明智光秀の生誕地には諸説ありますが、江戸時代の学者、塙保己一(はなわほきいち)の著書「続群書類従」内の「明智

 

系図」で、「光秀は明智光隆と妻との間に生まれ、その生誕地は美濃多羅城であった。」と書かれていて、もう一つの、

 

東京大学編著の「大日本史料」内の「明智氏一族宮城家相伝系図書」の記載には、「父は進士信周で、母は明智光隆の妹。

 

生誕地は石津郡多羅である。」とあり、つまり、子の無かった明智光隆に、妹が次男である光秀を養子として渡したとい

 

う事のようで、かなり大垣市も熱を入れています。

多羅城址

こちらが、その多羅城址です。

 

諸説ある生誕地は、なんと岐阜県内に4か所あるんですな~! 歴史好きの方は、全部回ってみてくださいね!

 

そして、養老郡上石津町時代に当時の音楽好きの市長が建てたという聞く、日本昭和音楽村にも行ってみました。

日本昭和音楽村

植樹が終わり、この場所を尋ねるとライブハウスでご一緒するドラムの岡田氏と面会。

 

ここでお仕事をしてみえるという事で、館内を案内してもらいました。

岡田氏

これが素晴らしい施設でビックリです。

コンサートホール

こんな田舎に・・・?

レストラン・宿泊施設

レストランや宿泊施設もあり、すご~い!

 

以上、上石津町でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>