またの登場に嬉し

Posted by marui on 2019年6月6日

昨夜は暑くて寝苦しい夜。

ここ数日の疲れと寒暖の差で喉の調子が良くない。

でもしっかり汗をかいたお陰か?少し身体が軽くなった朝です。

タイトルに、「またの登場」と書きましたが…

そうなんです。また夫がやって来ました。

(違いますよ!頭がおかしくなった訳では無いので、記録として残します。)

夜中の3時の事…

横向きになっていたのですが、手のひらがピリピリと微弱電気を流した感覚。

そして身体がグッと圧がかかったように動かない。

とっさに「オオ!コレはお父ちゃんが来るんだ!」と素直に受け止めると…

目は閉じているのに様子がわかるのがやっぱり不思議。

少し鼻歌混じりで「お母ちゃん」とご機嫌で添い寝する様に背中に感覚が。

そうかと思うと移動して、

お風呂に入る時のあの「はーあ〜」とリラックスする声と共に

夫が寝ていた布団に入る。めくる感触も全て、本当に実際にそこに居るみたい。

話したいのに声が出ないし、そうこうするうちに瞬間に気が遠のき、

ハッと気がつけば、横にはやっぱり居ない。

無性に泣けてくるのと、とりあえず夫がご機嫌だったことに一安心。

今回は何のメッセージも無く、遊びに来たのか?応援してくれてるのか?

不思議な朝でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>