じわりと流蜜なリョウブ

Posted by marui on 2019年8月1日

今日から8月いよいよ夏真っ盛り!

チベット高気圧と太平洋高気圧が重なり危険な暑さの中、ミツバチは水を求め活発に飛んでいました。

そんな中、巣脾には透明な蜜が貯まりつつあります。前回のようなたった2日間でたっぷりと貯まるわけではなく、

今回のリョウブは、じわじわな感じです。

しかし、この暑さで産卵も少々鈍いので、ここは様子を見ます。

先日与えた特製天然花粉パテは、ペロリと完食。この暑さのピークが過ぎたら2枚目を与えます。

それにしても、ゲリラ豪雨とか、急激な高温とか、なんとかして〜〜。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>