この時期の植物たち

Posted by marui on 2020年5月28日

コロナも一先ず終息と言うことで、特別警戒も解除となりましたが

我が家の息子さんは、「絶対第二波が来るから」と引き続き警戒しながらの生活。

確かに少し気を抜けば一気に広まってしまい、また経済がストップするのは阻止したいものです・・・

さてさて、アカシアの採蜜を断念し、頼もしい助っ人の手を借りながら、一人では出来なかった

草刈りだの養蜂場の荒れ放題の朽ち木の撤去などの作業を進め、お陰様で綺麗になりました。

(しまった汗、写真撮り忘れる笑)

そして植物観察もしっかりと!

先ずは自宅の庭先のブラシの木とエゴノキ。

どの植物も同様に、例年になく花付きが良い。ですが昆虫が寄ってないことに妙な違和感が・・・

ウォーキングの途中で目にとまったアカツメクサ。たまたまミツバチが訪れていたのでパシャリ

そしてまさに今流蜜が始まった山ハゼ。たくさんのミツバチが寄っています。

エゴノキも開花例年より少し遅めですが、こちらのもミツバチやクマバチの姿もみられましたよ。

ソヨゴの雄木の花芽

ソヨゴの雌木の花芽。やはりいつもより花芽がめちゃ多い・・・

どっちに転ぶか?豊作か?不作か?先代の様に予想が建てれずちょっと不安ですが、

慌てなくても良い様に準備は心がけねば・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>