可児市にあるヤードバードと言う名のジャズ喫茶に行ってきました。

Posted by marui on 2013年7月9日

三峰温泉の帰り道、可児市桂ケ丘にJAZZとでかい字で書いてある青色の家を発見。

気になっていたので女房と一緒に入ってみることにした。ヤードバード

2012年の6月にオープン、始めて1年が経つらしい。

名前であるヤードバードは、調べてみると「籠の鳥」つまり、「囚人」を意味する言葉。

ジャズのチャーリーパーカーのあだ名が「ヤードバード(囚人)」であった。とも・・・。入口

青色の外観に赤色の入口。窓がなく、ちょっと入りづらい。

店内に入ると大音量で音楽が流れている。最初は少しうるさいかな~と思うが、音が良いので気にならなくなってくる。レコードルーム

店内にはマスターのコレクションであろうレコードとプレーヤールームが・・・。

リクエストを聞かれ、ヴォーカルジャズを・・・。エラ、シナトラ、コールポーター、ナットキングコールなど・・・。

どのシンガーの声も今まで聞いた声と違って聞こえる~? ひょっとしたらこれが本当の声・・・?特にキングコールの声ってこれっ!いい~ね!店内

モニターは、ジャケットを写してま~す。

ここのマスター、愛知高校出身らしいです。そういう私も愛知高校出身です。そして我が息子ISSEIも現役愛知高校生です。余分か!

One Response to 可児市にあるヤードバードと言う名のジャズ喫茶に行ってきました。

  1. 保坂 義博

    おはようございます 私も偶然JAZZの文字を見つけて入った事が有りました ロッドシチュアートのこの素晴らしき世界を聴きました いい音と音楽に感動して 涙か出てしまいました 昨日も昼神温泉の帰りに 行きましたか残念ながら休みでした またゆっくりと音楽聴きたいてす

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>