カツ丼のかつさとへ。

がっつりしたものが食べたいというとき、皆さんはどんなものを思い浮かべるでしょうか。

ハンバーグやかつ丼、焼肉などの方が多いかもしれませんね。

 

今回は愛知県の田原市発祥で東海地方に多く店舗を構えるかつ丼チェーン店、「かつどんのかつさと」のお店の雰囲気やテイクアウトについて、ランチメニューについてなどを調べてみました。

読めば今日のランチはかつ丼が食べたくなるかもしれませんよー!

 

お店は東海地方が多いですが、関東や東北、中国地方などにも出店されているのでお近くにある方はいちどお試しくださいね。

 

お店の雰囲気

かつ丼1杯がなんと500円(税抜き)ととてもリーズナブルなこともあり、仕事の合間などのちょっとしたランチなどにも入りやすい雰囲気のかつ丼屋さんです。

カウンター席とテーブル席があり、お一人様でも家族連れでも、どちらの場合にもよさそうだなと思いました。

 

雰囲気的には同じとんかつチェーン店の「かつ屋」と似ているような気がします!

 

テイクアウトについて

このコロナ禍でありがたいのはやはりテイクアウトがあることですよね。

かつさともテイクアウトメニューがあり、お好きなかつ丼をテイクアウトしてお家で楽しむことができます。

 

定番のかつ丼をはじめ、親子丼やエビフライ丼、たまご丼など丼メニューは様々でどれにしようか迷ってしまうほど。

また、サイドでうどんや豚汁をテイクアウトできるのも嬉しいですね。

他にもごはん、キャベツなどが入って味噌汁も付いたお弁当やトンカツやエビフライの乗ったカレーなど、お子様から高齢の方まで美味しく食べられそうなメニューがたくさんありました。

 

価格も単品だとどれも1000円以下でリーズナブル。

お休みの日などちょっとした外食気分が味わえてよさそうだなと思いました!

 

ランチメニューのカツ丼、キャベツ、豚汁セットを食べた

さて、そんなリーズナブルだけど本格的なかつ丼が食べられるかつさとで、ランチをいただいてみました!

頼んだのは定番のかつ丼、キャベツ、豚汁セットです。

(因みにこのセットの他に丼+大豚汁・丼+お新香、豚汁・丼+お新香、たまご一個増量がありますのでお好みで選んでみてください)

価格は600円(税込み660円)とお財布にも優しい金額!

 

注文から10分ほどで運ばれてきたかつ丼セット。

卵でとじられたカツが食欲を刺激します。おなか空いたー!

では早速かつ丼から一口いただきましょう。

 

ちょっと甘めの出汁にふわっとした卵がからみ、1センチ近くあるカツはしっかりとお肉の歯ごたえも感じられてとても美味しいです!!

衣に出汁がしみ込んでじゅわっとなるのもまた美味しい。

そして合間に食べるキャベツもたっぷりで野菜を摂っているという満足感があります。

豚汁もちゃんと具が入っていてかつ丼と合うー。

 

どんどん食が進み、あっという間に完食してしまいました。

このお値段にしてはかなりコスパがよく大満足を得られるかつ丼だと思いますので、また利用したいと思いました!

 

愛知発祥のお店なので次に食べるときは味噌カツなんかも気になりますね…

 

まとめ

かつどんのかつさとは愛知県田原市発祥のリーズナブルなかつ丼専門店です。

東海地方に多く出店していますが、関東や東北、中国地方など全国にも徐々に広がってきていますので、近くにある方は是非一度足を運んで見ることをおすすめします。

 

お店はお一人様から家族連れまでどんな方にも入りやすい敷居の低い雰囲気です。

お仕事の合間やお休みの日の簡単ランチなどにもおススメですよ。

また、テイクアウトのメニューも充実しているので、ちょっとご飯づくりを休んでラクしたいなーというときはぜひこちらのテイクアウトも検討してみてください。

 

実際お店でかつ丼セットを頼んでみると、そのお味とボリュームはお値段以上のものに感じました!

甘めの出汁としっかりしたカツでとてもクオリティが高いので、お近くにお店がある方はぜひお試しくださいね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!